スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついていく戦争

どうもーオートンです。

僕はふだんメギストリスの都を拠点に活動しています。
理由は宿と酒場がすげー近いから!
まさしく効率廚的発想です。

で、ある日いつものようにワクワクな冒険()を終えてログアウトしようと酒場に向かっていた時のこと。

その時、事件は起きました。


ついていくについていく加工済み>


兄弟との遭遇です。


ドナルド(自称)のコスプレに身をつつみ、
燃えるようなソウル(アフロ)を抱いた見知らぬ彼。

一瞬、生き別れた兄弟かと思いました。

ですが落ち着いて確認すると、明らかに知らない人。
声をかけたいけど迷います。
実はオートンさんシャイです。
シャイトンです。

しかも、彼はなぜか
一心不乱に壁に向かって走っています

・・・ふむ、彼は一体何に向かってそんなに走っているんだろう?
もしかしたら急いでいるのかもしれない。
壁の向こうに何かが見えているのかもしれない。
僕には見えない、何か大切なものが。

たしかに彼をよく見てみると、どこか常人離れしています(オメーもだよw)
下は短パンという春を意識した服装ですし、武器もなんか知らんが豪華です。

彼は・・・僕なんかとは違う。
もっと高い次元にいる存在なのかもしれない・・・。

5分ほど眺めていましたが、
一向に走ることをやめない彼。
彼が何か他の行動をとるまで見ていたかったんですがクッソ眠たかったオートンさんは持久戦に敗れ、そっとログアウトしました。
うん、次に見かけて走ってなかったら声かけてみよう。






さて、突然ですがここで問題です。
↓の写真は何をしているところでしょうか?

tuiteiku.jpg


フレと雑談?違いますねー。

何かの記念撮影?違いますねー。


正解は全員「ついていく」しあって先に動いたら負けだと思って動けなくなっているでした~。


・・いや、最近よくあるんですコレw
一部のフレやチムメンとレベル上げに行こうとするとよく起こります。
これがいわゆる『ついていく戦争』です。

※以下 オ= オートン


「ついてくさせて、ダルイから」

「ことわる」

「ことわるをことわる」

「ことわるをことわるをさらにことわる!」


オートンについていく×3


「KUSOがっ!!」「そうはさせん!」


Aについていく


「・・・と見せかけて、先頭は貰ったぁぁぁ!」

「いや、オレが貰ったぁぁぁぁぁ!」

「いいや、オレについてこいぃぃぃ!」

「・・・いやいやオレが先頭だぁぁぁ!」

「どうぞどうぞ」
「どうぞどうぞ」
「ささ、前へ」

ベジータ

「罠・・だ・・と・・」


こんな不毛なやりとりをよく繰り広げてます。
・・・凄くムダな時間を過ごしている気がしてならないw
このやりとりやめればその間に狩場着いちゃうよ!

だが先に動く訳にはいかない。
先に動いた者は「ついていく」の餌食になる。

勝者と敗者。
ついていく者はといかれる者。

悲しいけど、それがこの世界の掟だから(キリッ




でわまたーノシ


人気ブログランキング登録なう。
↓クリックしてくれると幸せになれます!僕が!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
にほんブログ村


ツイッターとやらを始めました。
気軽にフォローお願いします!
@orton117
スポンサーサイト
プロフィール

オートン

Author:オートン
戦:80☆  パラ:80☆
武:80☆  レン:80☆
盗:80☆  魔戦:80☆
旅:80   スパ:80☆
魔:80   バト:80☆
僧:80☆  賢者:80
まも:80☆ 道具:80☆

☆=特訓4500終了


<おうち>
ないしょ

<職人>
【メイン】
裁縫45(生きる伝説)

【サブ1】
ツボ45(生きる伝説)

【サブ2】
ランプ45(生きる伝説)

【2アカ(ハイボール)】
道具45(生きる伝説)

【2アカサブ1】
武器35(AA級)

最新記事
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。